第4次産業革命!
働き方改革の大本命
RPAと創る「新しい働き方」

ロボットを活用し、これまで負担となっていた業務を自動化。
労働力の課題を解消し、快適で活気のある職場づくりを支援します。

Read More

お問い合わせはこちら

RPAとは

労働力不足を解消する、新しい「働き方」

RPAとは、Robotic Process Automation(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略称であり、「ロボットによる業務自動化を図る仕組み」をいいます。

そのロボットは「デジタルレイバー」とも呼ばれ、これまで人間が行っていたPC作業をロボットに覚えさせることで、業務の代行を実現します。

人口減少や少子化による労働者不足が深刻さを増しつつある現代、そうした問題解決の救世主とも言われています。

一般企業でもロボットを活用し、共存する時代…もう「夢物語」ではありません。

RPAとは

RPAが得意な業務

では、そのロボットが得意な作業とは何でしょうか?…それは「定型化され、ルールが決まった、大量の作業」です。

一般的な企業さまの場合、おもに下記のような作業が該当します。

RPAが得意な業務

このような作業は時間的・労務的にも、
大きな負担となることが多いものです。
お悩みがありましたら、
RPAの導入をぜひご検討ください。

活用事例

経費精算業務

約100名の社員から個別に送られてくる経費申請書(エクセル)をひとつのCSVに加工し、会計システムに取り込む作業。

活用事例1
活用事例1

申請処理業務

社員から申請される各種発注申請データの処理作業。
週50~60件の1次承認作業。
基幹システムへのログイン・申請書類の確認・金額チェック・承認作業。
承認後の上長へのメール送信。

活用事例2
活用事例2

企業情報収集業務

営業社員からの依頼に基づき、テレアポリストを作成。

活用事例3
活用事例3

メール処理業務

Infoメールに膨大な量のメール受信があり、仕分け対応を行っているが、顧客からの問い合わせが埋もれ、対応ミス・ロスが発生。
取引機会を逃すケースがあった。

活用事例4
活用事例4

製品紹介

HeartCore Robo Desktop

HeartCore Robo

ハートコア社が提供するJavaベースで開発されたRPAソリューションです。

業務を自動化するだけでなく、その前行程として社内にあるPC業務を可視化し、どの業務を自動化することでより業務効率アップを実現できるのかご提案いたします。

ハートコアロボ 5つの強み

  • 止まらない、高度なロボット構築を実現する多彩な認識方式を標準搭載
  • マルチプラットフォーム/マルチブラウザの実現
  • ロボット管理ポータルの提供
  • リモートマシン上での操作
  • パワフルな開発ツール
HeartCore Robo Desktop(イメージ)

ハートコアロボが選ばれる理由

環境にとらわれず導入可能

マルチOS/マルチブラウザ対応のRPAツールなので新たに専用PCを用意する必要はありません。
空いたPCを有効活用して導入することができます。

月額モデルで安価にスタート

月額モデルで3ヶ月間からのお試し導入も可能です。
導入効果を実感いただいたのち、適用範囲を広げていくことができます。

レコーディング機能で簡単ロボット構築

レコーディング機能も標準搭載しているので専門的なプログラミング知識がなくてもロボットを構築することができます。

レイアウト変更の多いWeb上での定型業務にも安心適用

画面上の座標だけでなくイメージでも画像解析を行うため、レイアウト変更の多いWebサイト上での定型業務にも安心して適用できます。

リモートアクセスにより空いた資産を有効活用

社内環境で業務作業者のPCへリモートアクセスし業務管理者のみがロボット稼動させることができます。

ハートコアロボのデモ動画


WinActor

WinActor

WinActorはNTTグループの研究施設で開発され、NTTグループによるサービス提供となっている国内で一番採用されているRPAツールです。

Excel、ブラウザ、個別の業務システム等、Windows端末から操作可能な、あらゆるアプリケーション操作をシナリオとして学習し、PC操作を自動化するクライアント型のソフトウエアロボットです。

ルーティンワークを自動化することで、大幅なコスト削減を実現させます。

WinActor(イメージ)

WinActorの特徴

Windows端末から操作可能なあらゆるソフトに対応!

IEやOffice製品(Excel,Access,word,Outlook等)はもちろん、ERPや、OCR、ワークフロー(電子決裁)、個別の作り込みシステム、共同利用型システムまで

自動起動・GUI操作でシナリオ作成が簡単!

GUI完備、プログラミング知識や特殊な言語は不要。
マニュアルからシナリオ作成画面まですべて日本語対応済み

PC1台でも動作

特別な環境構築不要、PCへのインストールのみ

低価格で導入可能!

最低賃金を下回る安さ

導入のご案内

導入までの流れ

導入までの流れ

導入支援と保守サービス

  • どうやったらスムーズに導入できるの?
  • とりあえず導入したけど、使いこなせていない!
  • 本業が忙しくてロボット開発なんて出来ない!
人手が足りないあなたの職場に
RPA導入支援サービスを提供します!
WinActor
HeartCore Robo

RPA導入支援サービス

業務コンサルティング 業務選定が具体的に出来ていない方、どの業務をRPA化すれば効果が出るのか悩まれている方を対象に業務整理から支援するサービスです。
適用診断サービス 業務選定ができている方向けに、RPA化するために業務の可視化からフロー図の作成までを支援するサービスです。
ツール評価サービス Proof Of Concept(PoC、概念実証)をすることで、実際の業務にどの程度の効果があるのかを確かめるサービスです。
開発サービス 業務フローに基づいて、新規にロボットの設計書作成や実際のロボットを構築するサービスです。
導入・運用ルール作成 継続的にRPAを使いこなし、社内でRPAが定着するように導入や運用のルールを作成するサービスです。

ロボット開発を支援するサービス

開発支援サービス 継続的にロボット開発の支援をするサービスです。
お客様が作られたロボットに対する技術的な問合せに対応するサービスです。
教育サービス RPAの実装方法を学習するサービスです。
WinActorの場合、NTTデータ社の教育資格を取得した者が研修の提供を行います。

ロボットを再び使えるようにするサービス

サルベージサービス 担当者変更や画面レイアウトの変更などにより動作しなくなってしまったRPAを正常に動作するように改修するサービスです。